例えご購入前の物件でも一緒に見に行きます。

コストとリスクを確認する

アクセントでは、ご購入前の物件でも一緒に現地まで行き、今必要な修繕・今後必要になるであろう修繕をご確認しています。(無料です)

なぜ、そんな事をするのか?それは、物件ごとの見えないリスクを購入前にご確認頂きたいからです。

物件を一つひとつ見てみると、その建物の独特の作りがあったり、少し常識から外れたような作りの物もあります。その中で、コストになる部分・リスクになる部分というのがあります。

例えば、外壁は塗りなおした方がいいのか?あと10年程度は持つのか。水周り部分はどうか?水道管は大丈夫か?構造はどうなっているか?

確認しておく事で、避けられるリスクがあり、先々のメンテナンス計画も立てられます。もちろん、現状の修繕費・後々の修繕費を含んだ利回りの計算それらを加味した融資計画などの参考にもなります。

総合的なリフォーム判断

また、現地を一緒に確認する事で、入居率アップの為のワンポイントリフォームにどこまで力をかけるべきかも判断できます。立地や環境によっては、あまり手をかける必要がないかもしれません。

アクセントでは、これまでの経験からその物件の状況に合わせて最適なリフォームをご提案します。購入前にざくっとしたリフォーム費用をご確認頂き、運営計画に盛り込んで頂ければと思います。

概算見積りについて

修繕・先々を考えたリフォーム・入居促進のワンポイントなど総合して、ざくっとしたお見積を致します。

初めての方でも喜んでご一緒いたしますのでお気軽にお問合わせ下さい。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
Copyright(c) 2012 家主専門リフォーム アクセント[岡山] All Rights Reserved.