どこよりもピントが合った家主目線のリフォームを提案します。

私たちも大家をしています。

大家業を始める前からわかっていた事ですが
物件にはそれぞれ目に見えないリスクがある
という事は、大家をやってみてから改めて強く実感する所です。 

例えば、RC物件の水道管が、もう持たないレベルまで来ていた。という事がありましたが、知らずに何の対策も持たず購入していたらと思うとやはり怖いですね。

大家さんの目線でのリフォーム

自分で物件を買ってみて、目に見えないリスクの怖さと大家さんの難しさを肌で実感したからこそ、少しでも皆さんがそういうリスクを負わないようにと心がけています。

また、物件の状態・立地などでやらなくてもいいリフォームもあります。過剰なリフォームをやるのではなく、勝算とコストの両面を見ながら入居率UPに効果的なご提案をしています。

三方良しを目指して

大家さんにしっかりと利益を出して貰えれば、新しい物件のリフォームや、メンテナンスの仕事が増える。

そういうWIN WINの関係を目指して仕事をしています。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
Copyright(c) 2012 家主専門リフォーム アクセント[岡山] All Rights Reserved.